移至主要內容區
選單按鈕

客庄小旅行

:::

苗栗県獅潭鄉

天気
25 ~ 32 °C
降水確率
50 %
AQI
24
良好

獅潭鄉山区内には遊歩道が縦横無尽に走っており、鳴鳳古道、紙湖古道、鐘楼古道では桐の花見が楽しめます。獅潭老街(旧市街)はにぎやかで、汶水老街は閑静と正反対のようですが、客家料理の香りが漂うところは同じ。どちらも旅人が足を止め舌鼓を打っています。ピュアな水と空気に惹かれて、多くのアウトドア愛好家がここでハイキング、キャンプを楽しんでいます。

観光攻略
  • 獅潭老街と汶水老街では、仙草御膳、豆腐干、豆腐、客家B級グルメ、伝統の客家料理が人気の美食です。
  • 鳴鳳古道は台湾で初めて韓国の「偶来遊歩道」と姉妹遊歩道提携を結びました。訪れて良かったと心から思える気持ちよい景色が続きます。
  • 2月はヤマザクラの見頃。山や谷を埋め尽くすヤマザクラが咲き誇り、ピンク色のおとぎ世界のようです。
客家語アクセント 四県アクセント、海陸アクセント
客家庄グルメ
客家菜包(野菜餡包み粄)
もち米とうるち米で作った皮で、炒めた千切り大根と油でカリカリに炒めたネギを包みます。竹の葉に載せて蒸すので、蒸籠の蓋を開けた瞬間、竹の葉のさわやかな香りが立ちのぼります。全部平らげても、必ずいくつかテイクアウトしたくなるでしょう。
仙草
黒曜石のようにつややかな仙草は、冷たいのも熱いのもどちらも美味。暑い夏にはひんやり冷たい仙草蜜を、冬にはお腹を温めてくれる焼仙草を、料理に使えば仙草冷麺も仙草火鍋も仙草鶏もあります。色々な食べ方をぜひお試しください!
水粄(蒸し粄)
蒸しあがったばかりの水粄は、水々しくもちもち。炒めた豆腐干、干しエビ、干し大根を散らし、醤油膏(とろみ醤油)を少し垂らせば、絶品客家美食の完成です。
往時の客家庄
写真出典:客家文化発展センター
最終更新日:2023-03-10
返回頁面頂端 智慧客服