移至主要內容區
選單按鈕

客庄小旅行

:::

苗栗県卓蘭鎮

天気
10 ~ 21 °C
降水確率
10 %
AQI
31
良好

卓蘭は旧名を「達蘭」といい、パゼッヘ族の言葉で「美しい原野」という意味です。客家人はその発音を利用し「打蘭」と名付けました。昼夜の気温差が大きい上、大安溪の清らかな水を灌溉に使っているため、卓蘭は台湾にとって重要なフルーツの産地となっています。「フルーツの鄉」とも呼ばれるほどで、ジューシーで甘い梨、ブドウ、スターフルーツ、ミカンは「卓蘭フルーツ四天王」と称されます。

観光攻略
  • 「詹冰故事文学館」は卓蘭鎮にかつて暮らした客家詩人を記念して設けられました。日本統治時代の官舎をリノベーションしたもので、詹冰の手書き原稿と文物を展示しています。
  • 「フルーツ観光祭」の期間中に行われる果物狩り体験では達成感が得られるでしょう。収穫してはお口に放り込む。大人も子供も大満足です!
  • 卓蘭大峡谷は卓蘭堤防140県道わきにあります。外国へ行かなくても、自然のスペクタクルと記念撮影できますよ!
客家語アクセント 四県アクセント、大埔アクセント、饒平アクセント
客家庄グルメ
ガチョウ肉
客家料理店では、艶やかにテラテラ光り、滑らかで柔らかいガチョウ肉は絶対に外せない一品です!伝統の大鍋で調理した、処理後すぐの新鮮なガチョウ肉はジューシーで、白いご飯のお伴にも酒のつまみにも最高です!
客家三角円(水晶餃)
すき透るような輝きの三角円(蒸し餃子)は見た目は小さな肉円(米粉団子)のようです。口に入れるといい香り。もちもちした食感でツルッとなめらかです。塩、白コショウ、ゴマ油の塩梅が味のポイント。客家伝統の風味はこんなにもシンプルで素朴なのです。
最終更新日:2023-03-10
返回頁面頂端 智慧客服