移至主要內容區
選單按鈕

客庄小旅行

:::

苗栗県苗栗市

天気
10 ~ 19 °C
降水確率
10 %
AQI
40
良好

苗栗市は旧名を「猫裏」と言います。「猫裏」とはタオカス族の言葉で「平原」という意味で、タオカス族猫貍社がかつてここにあったのです。後に客家の人々が開墾に入り、今日の苗栗市が形成されていきました。今も8割以上の住民は客家人で、典型的な客家庄です。

観光攻略
  • 元宵節の祭典と武術パフォーマンスを融合した「火旁龍文化」は苗栗にしかない唯一無二の文化です!
  • 功維敘トンネルは台湾で唯一の鉄道城壁式トンネル。七色のLEDライトで飾られロマンチックです。
  • 「南苗三角公園」の周囲には客家グルメを出す店が立ち並び、美食旅の目的地に最適です。
客家語アクセント 四県アクセント、海陸アクセント
客家庄グルメ
肚臍餅(ヘソ餅)
肚臍餅は客家伝統の喜餅(新婦が贈る甘い点心)の一つ。現在は人気の客家土産です。肚臍餅はラードで作られます。底にはたっぷりの白ゴマをつけ、具は緑豆餡かサツマイモ餡です。サクッとした食感も人気の秘密です。
猫裏紅紅茶
苗栗市の猫裏紅紅茶は、天下にその名を轟かせる銘茶です。茶の色は高雅なオレンジ色。口に含むと、東方美人茶ならではの独特の甘みに加え、猫裏紅紅茶特有のミルクのような風味もあります。
往時の客家庄
写真出典:客家文化発展センター
最終更新日:2023-03-10
返回頁面頂端 智慧客服