移至主要內容區
選單按鈕

客庄小旅行

:::

新竹県新豐鄉

天気
24 ~ 26 °C
降水確率
50 %
AQI
34
良好

北台湾唯一のメヒルギとヒルギダマシが混生したマングローブ林は新豊鄉にあります。ここには台湾でただ一つの、見学遊歩道が設置された生態園区もあり、マングローブ林、トビハゼ、シオマネキなど潮間帯の生態について理解を深めることができます。近くの紅毛港は夕日を眺めるには最高のポイント。大自然と生態の神秘を探る旅にふさわしい締めくくりです。

観光攻略
  • スイカは新豊の特産品。「新豊スイカ祭り」は暑さを吹き飛ばす愉快な夏のイベントです。
  • 「マングローブ林生態園区」の板敷き遊歩道からは、周囲に広がる圧巻のマングローブ林、生き物の生態を観察することができます。
客家語アクセント 四県アクセント、海陸アクセント
客家庄グルメ
客家燜筍(タケノコの炒め煮)
採れたてのケイチクが福菜とコンソメスープの旨みをいっぱいに吸い込んでいます。タケノコの上品な香りと、福菜の古風な味わいが絶妙。定番の客家料理です!
客家小炒(甘辛五目炒め)
客家料理店で必食の看板料理です!豚バラ肉と豆腐干を汁気がなくなるまで強火で炒め、スルメイカを加えてさらに炒めます。トウガラシ、セロリ、ネギを炒めて香りを出したら、多様な味が楽しめる定番美味がテーブルに登壇です!
客家湯円(白玉)
客家湯円は塩味が主流。極細に切ったニラ、セロリ、油で炒めたネギ、シイタケ、ブタ赤身肉などをスープに入れ、白くて丸々と太った湯円を煮ます。食材が白玉と完璧に融合し、豊かな風味を醸し出しています。
往時の客家庄
写真出典:客家文化発展センター
最終更新日:2023-03-10
返回頁面頂端 智慧客服