移至主要內容區
選單按鈕

客庄小旅行

:::

新竹県竹北市

天気
24 ~ 26 °C
降水確率
50 %
AQI
19
良好

竹北市は、新竹市を中心とした地区の北端に位置するため、「竹北」と呼ばれるようになりました。閩南と客家が竹北市の二大エスニックグループ。東区は客家が多く、每年の元宵節にはランタンフェスティバルに合わせて「客家天穿日」が開催されます。客家文化の祭典です。

観光攻略
  • 「新瓦屋客家文化園区」は台湾初の「客家文化保存区」です。園内では展示、バザー、旧跡が客家文化を伝えています。
  • 「竹北ランタンフェスティバル」は旧正月を締めくくる竹北市の一大イベントです。華麗なランタンと光と水のショーに目が離せません。
  • 「客家芸術祭」のハイライトは八音(客家特有の音楽)、山歌、花鼓、客家大戯の上演。客家文化にたっぷり浸れます。
客家語アクセント 四県アクセント、海陸アクセント
客家庄グルメ
粄條(粄きしめん)
米を水とすり潰してペースト状にしたあと蒸したのが「粄」。これを細長く切れば粄條(米粉きしめん)の出来上がりです。油でカリカリに炒めたネギ、千切り豚肉と手早く炒めた炒粄條(焼ききしめん)も、コンソメスープに入れニラを散らした湯粄條(スープきしめん)も客家のベストな味です。
客家燜筍(タケノコの炒め煮)
採れたてのケイチクが福菜とコンソメスープの旨みをいっぱいに吸い込んでいます。タケノコの上品な香りと、福菜の古風な味わいが絶妙。定番の客家料理です!
客家湯円(白玉)
客家湯円は塩味が主流。極細に切ったニラ、セロリ、油で炒めたネギ、シイタケ、ブタ赤身肉などをスープに入れ、白くて丸々と太った湯円を煮ます。食材が白玉と完璧に融合し、豊かな風味を醸し出しています。
最終更新日:2023-03-10
返回頁面頂端 智慧客服