移至主要內容區
選單按鈕

客庄小旅行

:::

花蓮県寿豊郷

天気
26 ~ 32 °C
降水確率
60 %
AQI
26
良好

寿豊郷は日本統治時代に「寿役農荘」と呼ばれていました。昔からアミ族の活動範囲であり、漢民族の開墾と日本統治時代の移民村の設立に伴い、多民族の文化が徐々に融合されるようになりました。

寿豊郷は移民村や神社の跡が数多くあり、その特殊な地理的条件によりその他の集落とは異なる水の文化を形成しています。炎天下の暑い夏の日は水遊びをする以外に、田畑のそばの用水路で稚魚が悠々と泳ぐ姿が見られます。清らかな水質と汚染されていない環境はまさに良質な黄金シジミを成育するのに理想の条件であり、寿豊は「黄金シジミの故郷」として広く知られています。
 

雲山水や立川漁場、牛山呼庭などの代表的な花蓮の観光スポット以外に、絶対に見逃せないのが鯉魚潭です。夏になり、夜の帳が下りると、水面にはぽつぽつとホタルの光が輝き始め、空いっぱいに飛ぶホタルも加わり、何にも勝る美しさとなっています。

観光攻略

  • 每年4月から5月は鯉魚潭ではホタル観賞ができ、池の周りをサイクリングやハイキングするのにぴったりの季節となっています。
  • 立川漁場を訪れると、「シジミを触ったり、ズボンを洗ったり」という昔の漁村の風情を体験できる以外に、黄金シジミの炒めものや蒸した貴妃魚(シルバーパーチ)、黄金シジミ入りつみれなどの美食を楽しめます。
  • 雲山水はヨーロッパのハガキのような絶景と言われており、緑のラクウショウ林が水面に映り、まるで別の国にいるかのような気分にさせてくれます。
  • 池南森林遊楽園区には木材の伐採が全盛期だった時代の機具や機関車などの設備が保存されており、当時の風景を垣間見ることができます。
  • 豊田移民村には往時を記録する剣道館や鳥居、狛犬、不動明王といった古文物が保存されており、水色の世界の中で在りし日の歴史文化が息づいています。
  • 豊田玉は寿豊郷の特産品であり、台湾翡翠で知られています。近年、豊琢玉工坊は観光工場となり、観光客が翡翠を研磨する楽しさを体験できるようになりました。
客家語アクセント 四県アクセント、海陸アクセント
客家庄グルメ
梅干扣肉
台湾黒ブタを特別に選び、脂身が六割ほどのバラ肉を皮付きのまま使います。こってりしていますがしつこくなく、少しも臭みがありません。口に入れるととろけるほど柔らかく、トウガラシの辛みと香り、梅干菜の風味が絶妙のアクセントです。
ガチョウ肉
客家料理店では、艶やかにテラテラ光り、滑らかで柔らかいガチョウ肉は絶対に外せない一品です!伝統の大鍋で調理した、処理後すぐの新鮮なガチョウ肉はジューシーで、白いご飯のお伴にも酒のつまみにも最高です!
最終更新日:2023-11-01
返回頁面頂端 智慧客服